エコマッププラス/UHD/ウルトラAPAC対応 ソフトウェアバージョンが公開されました【22/09/26】

エコマッププラス/UHD/UHD2/ウルトラの新しいソフトウェアバージョンが公開されました。

【ECHOMAP ULTRA 102sv/122sv】 ソフトウェアバージョン22.10

バージョン21.00から22.10に加えられた変更:

  • Mercury エンジンのステータスを表示する新しいオーバーレイ バーを追加しました。
  • オイル レベルを含むように Mercury エンジン モニタリングのサポートが改善されました。
  • 深度が 15 フィート (4 m) 未満の Quickdraw マップで深度範囲シェーディングが表示される問題を修正しました。
  • Fishing Hot Spots Pro v2019.0 チャートを含む POI マップの問題を修正しました。
  • 従来型/2D トランスデューサーのソナーの問題を修正しました。
  • Mercury エンジンの RPM ゲージ制限が正しくない問題を修正しました。
  • その他の改善とバグ修正

バージョン20.00から21.00に加えられた変更:

  • SideVu が長時間経過するとユニットがフリーズする問題を修正しました。
  • Blue Palette で使用した場合の LiveScope Color Limit の問題を修正しました。
  • Depth Range シェーディングの問題を修正しました。
  • その他の改善とバグ修正

【ECHOMAP UHD2 52cv/72cv】 ソフトウェアバージョン29.20

バージョン28.00から29.20に加えられた変更:

  • 深度が 15 フィート (4 m) 未満の Quickdraw マップで深度範囲シェーディングが表示される問題を修正しました。
  • Fishing Hot Spots Pro v2019.0 チャートを含む POI マップの問題を修正しました。
  • その他の改善とバグ修正。

【ECHOMAP UHD 72sv/92sv】 ソフトウェアバージョン22.10

バージョン21.10から22.10に加えられた変更:

  • Mercury エンジンのステータスを表示する新しいオーバーレイ バーを追加しました。
  • オイル レベルを含むように Mercury エンジン モニタリングのサポートが改善されました。
  • 深度が 15 フィート (4 m) 未満の Quickdraw マップで深度範囲シェーディングが表示される問題を修正しました。
  • Fishing Hot Spots Pro v2019.0 チャートを含む POI マップの問題を修正しました。
  • 従来型/2D トランスデューサーのソナーの問題を修正しました。
  • Mercury エンジンの RPM ゲージ制限が正しくない問題を修正しました。
  • その他の改善とバグ修正

バージョン20.00から21.10に加えられた変更:

  • ボートのさまざまなステーション、Mercury Steering Angle、および Mercury Troll オーバーレイ バーの Mercury Helm のサポートが追加されました。
  • その他の改善とバグ修正

【ECHOMAP UHD 62cv】 ソフトウェアバージョン14.10

前回2020/10/20の更新から変更はありません。

【ECHOMAP Plus 75sv/95sv】 ソフトウェアバージョン13.40

前回2021/6/18の更新から変更はありません。

【ECHOMAP Plus 65cv】 ソフトウェアバージョン13.30

前回2020/10/20の更新から変更はありません。

【ECHOMAP Plus 45cv】 ソフトウェアバージョン13.50

前回2021/9/20の更新から変更はありません。

エコマッププラス / UHD / UHD2 / ウルトラのアップデートソフトウェアファイルは共通となります。
ソフトウェアファイルの入手は購入店へお問合せ下さい。

コメントを残す

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ